SixTONES初のアルバム「1ST」をYouTubeライブ配信から無料ダウンロードして保存する方法

SixTONESファンへのグッドニュース!12月6日”音の日”に、1月6日発売SixTONES初のアルバム「1ST」収録曲を、SixTONESのオフィシャルYouTubeチャンネルにて、6時間66分ライブ配信します。

● YouTubeライブ配信のタイトル
SixTONES broadcaST「666 1ST liSTening」~ アルバム”ほぼ”全曲解禁します ~

● YouTubeライブ配信時間
2020年12月6日(日) AM11:55 ~ PM7:01 計6時間66分(=7時間06分)

● YouTubeライブ配信の場所
SixTONES 公式YouTubeチャンネル

 YouTubeライブ配信のコンテンツ

1月6日にリリースされるSixTONES初のフルアルバム「1ST」の収録曲が12:06、14:06など6の付く時間のみ公開されます。全アルバム収録曲のうち、どの曲がどの時間に流れるかは”ランダム”です。また長時間の番組のため、同じ曲が何度も流れます。

ご注意: 番組途中からご視聴を開始された場合、遡っての視聴はできません。また、放送終了後のアーカイブの予定はございません。

YouTubeライブから「1ST」の曲をダウンロードして保存する方法

しかしこのYouTubeライブ配信は放送終了後のアーカイブ配信はありません。「1ST」の発売日は2021年1月6日なので、今回のYouTubeライブで配信するSixTONESの初アルバム「1ST」の曲を保存してスマホなどに取り込み聴きたいでしょう。これからはYouTubeライブからSixTONESの「1ST」の曲をダウンロードして保存する方法を説明します。

利用するYouTubeライブダウンロードソフト:VideoProc

今市場の動画ダウンロードソフトは大体オンデマンド動画しかダウンロードできません。一方、このVideoProcはYouTubeライブから生配信の動画をダウンロードすることもできます。しかも完全に無料でできます。

Windows版ダウンロードMac版ダウンロード

VideoProcでYouTubeライブをダウンロードする方法

Step1:ホームページからVideoProcをダウンロード&インストール

ライブ動画録画ソフト「VideoProc

ダウンロード&インストール:

公式サイト:https://jp.videoproc.com/

数クリックでインストールが完了すると、下図のように表示されます。

Step2:ソフトを起動して、ダウンロードを選択

Step3:URL貼り付け&分析

YouTubeライブ配信のURLをコピーし、

VideoProcの左上部の「ビデオ追加」→URLを貼り付け→分析。

そして、YouTubeライブ配信のURLの複数の分析結果の中で、気に入りの一つを選び、下部の「選ばれた動画をダウンロードする」ボタンをクリック。

Step 4:録画設定

YouTubeライブのDL開始時間と持続時間を設定してください。生放送のダウンロード予約もできますよ。設定済み後、録画開始!

指定時間の録画が完了したら、自動的にビデオの出力フォルダーに保存されます。

公式サイト:https://jp.videoproc.com/

YouTubeライブから「1ST」の曲を録画して保存する方法

全アルバム収録曲のうち、どの曲がどの時間に流れるかは”ランダム”です。また長時間の番組のため、同じ曲が何度も流れます。ダウンロード機能によって保存した動画の時間も長くて、サイズも大きいのです。

利用する画面録画ソフト:VideoProc

上記で紹介したVideoProcには、録画機能も備わっています。録画した動画の画質は高品質でありながら、録画映像によくある音ズレの問題も一切ありません。

Windows版ダウンロードMac版ダウンロード

SixTONESのYouTubeライブ配信を録画する方法

Step1:ホームページからVideoProcをダウンロード&インストール

ライブ動画録画ソフト「VideoProc

ダウンロード&インストール:

公式サイト:https://jp.videoproc.com/

数クリックでインストールが完了すると、下図のように表示されます。

Step2:ソフトを起動して、録画を選択

録画をクリックすると下図のように表示されます。

そして、完璧録画のTips!

  • 動画ファイルの保存場所を指定するのは「参照」、もし保存場所を忘れたら、ここ見れば分かります~

  • ライブを録画するには、音声が大事です。音声に問題が起こらないように、ぜひ音声の設定をチェックしてくださいね。

Step3 準備万全、ライブを録画してみましょう

PC上で録画したい画面(ライブ配信サイト:サマパラ2020)を映し出します。

「画面録画」をクリックすると、下図のようにサイト画面が取り込まれます。

このままだと、要らない部分がありますので、クロップを利用して好きな部分だけを指定する必要があります。指定後に真ん中のチェックをクリックしますと完了です~

最後に

をクリックすると、録画開始!

録画を停止したい場合は「STOP」をクリックしますね。

そして、m3u8を利用し、ライブをダウンロードする方法もあります。

Step1:ホームページからVideoProcをダウンロード&インストール

ライブ動画録画ソフト「VideoProc

ダウンロード&インストール:

公式サイト:https://jp.videoproc.com/

数クリックでインストールが完了すると、下図のように表示されます。

Step2:ソフトを起動して、ダウンロードを選択

Step3:URL貼り付け&分析

YouTubeライブ配信のURLをコピーし、

VideoProcの左上部の「ビデオ追加」→URLを貼り付け→分析。

そして、YouTubeライブ配信のURLの複数の分析結果の中で、気に入りの一つを選び、下部の「選ばれた動画をダウンロードする」ボタンをクリック。

Step 4:録画設定

YouTubeライブのDL開始時間と持続時間を設定してください。生放送のダウンロード予約もできますよ。設定済み後、録画開始!

指定時間の録画が完了したら、自動的にビデオの出力フォルダーに保存されます。

SixTONESの公式YouTubeチャンネルから音源を抽出する方法

また、SixTONESのYouTubeチャンネルにアップロードされているミュージックビデオをダウンロードしてMP3に変換することも可能です。

そのYouTube音源をスマホに取り込めば、データー通信量を消費せずに、自由に好きな曲を存分に楽しむことができます。

利用するYouTube MP3変換ソフト:VideoProc

VideoProcはYouTubeから動画をダウンロードする他、音源を抽出することもできます。同時に複数の動画から音声を一括抽出することができ、とても便利です。

Windows版ダウンロードMac版ダウンロード

YouTubeをMP3に変換する方法

Step1SixTONESの公式YouTubeライブを録画

ホームページからVideoProcをダウンロード&インストール

ライブ動画録画ソフト「VideoProc

ダウンロード&インストール:

公式サイト:https://jp.videoproc.com/

数クリックでインストールが完了すると、下図のように表示されます。

ソフトを起動して、録画を選択。

録画をクリックすると下図のように表示されます。

そして、完璧録画のTips!

  • 動画ファイルの保存場所を指定するのは「参照」、もし保存場所を忘れたら、ここ見れば分かります~

  • ライブを録画するには、音声が大事です。音声に問題が起こらないように、ぜひ音声の設定をチェックしてくださいね。

準備万全、ライブを録画してみましょう。

PC上で録画したい画面(ライブ配信サイト:サマパラ2020)を映し出します。

「画面録画」をクリックすると、下図のようにサイト画面が取り込まれます。

このままだと、要らない部分がありますので、クロップを利用して好きな部分だけを指定する必要があります。指定後に真ん中のチェックをクリックしますと完了です~

をクリックすると、録画開始!

録画を停止したい場合は「STOP」をクリック。

Step 2  SixTONESの公式YouTubeのライブをMP3に変換

「ビデオ」→変換したいビデオを選択→音楽形式を選択→RUN

以上で、YouTubeをMP3に変換しました!

おすすめ